為婆婆烤的生日蛋糕..奶茶戚風奶油蛋糕(裡面夾奇異果+巧克力奶油)
お母さんのために、手作りのミルクティーシフォンケーキを焼きました。(中はキウイフルーツとチョコクリームが入っています)

昨天是婆婆63歲的生日,除了早上1堂課要上之外,其他時間都在準備婆婆生日的蛋糕點心等等。今年婆婆的生日,少了公公的陪伴,為了避免讓婆婆感到孤單寂寞,我還是想盡辦法把氣氛炒熱。如果什麼都沒準備,婆婆一定會掉眼淚吧。而且我也不是那樣隨便就算了的人,哈!我希望帶給身邊所有的人開心!

心裡打算晚上請隔壁的叔叔嬸嬸過來一起吃蛋糕點心幫婆婆慶生。也順便感謝他們最近對我們那麼多的照顧,還有疼我如自己的小孩。想必婆婆也一定很開心吧。

嗯,只要自己覺得是對的事,做!就對了!!

10月17日はお母さんが63歳の誕生日です。授業をしてから、すぐたくさんのお祝いの料理を用意しておきました。お母さんは今年の誕生日にお父さんがそばにいなくなりました。お母さんは寂しく感じないように、私は出来る限り、楽しい思い出を作ってあげました。もし何も用意しなければ、お母さんはきっと寂しくて涙がでてくるでしょうね。でも私はそういう人間ではありません。^^ 私は周りの人を喜ばせるのを一番願います。

夜、隣の叔父さんとおばさんを呼んできて、一緒にお母さんにお祝いをしてあげるつもりでした。ついでに、叔父さん、叔母さんへ感謝しました。お父さんが亡くなってから、叔父さんは本当に沢山の面倒をみてくれましたから。

そうだ!もし自分が正しいことを思えば、そうすればいいんです~



插上63歲蠟燭。(日本人算年齡一定要到自己的生日才叫滿幾歲,所以婆婆今年滿63歲。算法會比台灣小一歲,如果照台灣農民曆上來說是64歲。日本算法滿獨特的吧,不過也好,大家都變年輕一歲^^)
63歳なので、蝋燭(ろうそく)もちゃんと挿しました。(日本の年齢の数え方は台湾と違います。台湾の場合は、生まれてからもう1歳になります。..赤ちゃんはお母さんのお腹にもう10ヵ月経ちましたから)でも、いいですね、日本の方が若いです^^

中午先做了一個小蛋糕,這是送給婆婆同事吃的,請大家一起分享。因為婆婆都一直在同事前說我的好話,所以我在婆婆的上班地點也小有名氣,笑 (也感謝大家都出席公公的告別式)
昼の時、先に小さくて可愛いケーキをお母さんの同僚にお裾分けしてあげました。お母さんはよく同僚の前で私の事を褒めてくれるから、みんなもよく私の事を知っています。


婆婆同事也愛吃司康,這次我烤了『香蔥起司口味』和『海苔起司口味』的司康。超好吃的!
お母さんの同僚も私が作ったスコーンが大好きなので、たくさん焼きました。今回は『葱味のチーズスコーン』と『青海苔のチーズスコーン』を作りました。超美味しかったです~


PARTY要開始了,婆婆先來張相片。桌上看到的還有我做的多拿滋甜甜圈。
パーティが始まる前に、お母さんは私が作ったケーキを持って、一枚写真撮りました。


少了公公剩下3人家族。
お父さんが居ないから、3人家族になりました。


大家照相一定要這麼正經嗎?我就不會~Q.Q

只要我搞笑,大家才敢放開。我說日本人平實也太ㄍㄧㄥ了。要放開要放輕鬆!


叔叔和嬸嬸很有趣,知道要幫婆婆慶生特地換漂亮的衣服。超可愛! 叔叔和嬸嬸以為桌上的東西是用買的,當知道是我做的以後,有點羨慕婆婆。笑
おじさんとおばさんはわざわざ綺麗な服装を着替えてきました。超かわいいです!叔父さんは、テーブルに置いたケーキ、ドーナツは私が買ったんだと思いました。いいえ、全部私が作りましたよ。と言ったら、叔父さんは少しお母さんの事を羨ましかったです。笑

對了那位小小朋友是叔叔的孫子,11個月,也好可愛喔!


小朋友說:「你們大人好好笑,快點我想吃蛋糕了啦」..他大概是這樣想的吧^^


許願切蛋糕吧!婆婆許願希望長命百歲。
お母さんの願い事は『長生きに生きていきたいです』!




我說做蛋糕的我花了一下午來做,你們大家可要慢慢品嘗,可別2.3口就吃光光喔。結果是叔叔最珍惜,他說吃完了會覺得好可惜,所以要慢慢吃,最後吃得連一粒粉都看不見。還說嬸嬸吃太快。嬸嬸說,不是啦,是因為太好吃,忍不住一下吃光光。。太感動!
ケーキを作るのは結構時間がかかったから、みなさんゆっくり食べてくださいね。と私が言いました。おじさんは『そうですね、もったいないから、ゆっくり食べます!』と言いました。


剛炸好的甜甜圈
揚げたてのドーナツ


沾上糖漿和灑上糖粉
飾ったドーナツ


也做了綠茶口味
緑茶味も作りました


老公和婆婆本來就愛吃甜甜圈,但這是我第一次做,竟得到最多的掌聲。老公吃完忍不住說,奈々ちゃん妳這甜甜圈做得太好吃,11月我朋友來,可以做這給他們吃嗎?
旦那さんとお母さんはもともとドーナツが好きです。私は今回初めて作ったけれども、一番ご褒美を得ました。旦那さんは『これは美味しかったなぁ。来月私の友達が来たら、これを作ってね。お願い!』と、言いました。もちろんです~みんなの望みでしたら。

沒問題!!只要大家喜歡吃。


附帶一下,這是晚餐的炸蝦。
ところで、これは当日の晩御飯のおかずです。えびフライ。


寫了大張的書法卡片送婆婆。婆婆把它裝飾在玄關上。最近日本也很流行這樣的禮物,但是自己不會寫,所以都用訂的。我也想要來做這生意,笑~老公還說要幫我找攤位讓我寫呢,呵
書道で書いたカードをプレゼントをしました。お母さんは玄関に置いて、飾りました。


少了公公,但是卻是個很溫馨的生日。婆婆感到很開心與感動,馬上拍了所有料裡照片傳給70歲的姐姐看。
お父さんが居なくても、温かい誕生日でした。お母さんは嬉しくて、感動しました。すぐ私が作った料理を写真を撮って、自分の70歳のお姉さんに送って見せました。


老公對我說...謝謝妳!
旦那さんは私に『いつも有難うございます!』と、言いました。

culinarydegree.info
free culinary arts web counters



創作者介紹
創作者 奈々 的頭像
奈々

日本語教師奈々の夢想生活日記

奈々 發表在 痞客邦 留言(4) 人氣()