婆婆做的惠方捲壽司,好吃!!(お母さんが作った恵方巻、美味しかったです!)

今天是日本的節分(せつぶん),習俗習慣要吃恵方巻(えひうまき),其實也是壽司,而且還要撒豆子。

壽司是婆婆拿手料理,所以就交給婆婆啦。

婆婆的壽司真是一級棒,連toshi君也吃了一條哦。吃完飯到外面撒大豆,一邊喊著『鬼は外,福は内』(おにはそと、ふくはうち),我們家一老一小玩得可開心。

日本每個月都有一些節慶活動,真的把日本的傳統文化保持得非常好,令人敬佩。

節分也代表著立春來了,希望春天能趕快來啊!日本真的是太冷了。

大人吃的內餡豐富(大人の味)


今日は節分の日です。この日には恵方巻を食べるのは日本の習慣です。

一般的には「鬼は外、福は内」と声を出しながら豆を撒きます。

お寿司はお母さんの得意料理なので、お母さんに任せました。美味しかったので、子供も一本食べました。

ご飯を食べた後、外で豆を撒きながら、大きい声で『鬼はそと、福はうち』と呼びました。面白かったです。

日本では毎月伝統的な日があって、とてもいいと思います。

立春もう来たので、早く本番の春が来てほしいです。

toshi君只喜歡小黃瓜和紅薑絲(子どもの味)

馬上乖乖吃了一條(すぐ一本食べました)

撒大豆有趣的影片↓

https://www.facebook.com/nana415japan/videos/pcb.1331043010287416/1331038580287859/?type=3&theater

文章標籤

奈々 發表在 痞客邦 留言(0) 人氣()