第六回全国夢一文字コンテストで銅賞を貰いました。

記念品として筆を頂きました。しかも群馬県では私1人でした。

嬉しい限りです。

私が、人生で初めて頂いた書道の賞状。それは、『第六回全国夢一文字コンテスト』でした。大分県を中心に全国から応募者を募っている展覧会ですが、銅賞を獲っても授賞式に出席できなかったので、賞状と記念品を後から頂きました。

特別賞や金賞を受賞した方々からすれば、銅賞なので凄いことではないかもしれません。でも、日本に来てから書道を学び始めた私にとっては、初めての挑戦だったので結果を残せたことが大きかったです。順位は関係なくて、挑戦を続けることが意味があることというのがよく分かりました。

台湾人だとか関係なく、人間としてどこまで目標をもった生き方をできるか、これを胸にさらに精進していきたいです。


之前參加日本第六回全国夢一文字コンテスト(競賽),我寫的「希」這個字獲得了銅賞,作品在大分機場有被展示,但是表彰會(頒獎)沒法親自去,所以今天收到了獎狀和獎品(小榿毛筆)!好開心哦〜

而且群馬県只有一人那就是我這個常常和日本人一起比賽的台灣人。嗯...有沒有算為國爭光呢?!



奈々 發表在 痞客邦 留言(0) 人氣()