【奶茶戚風蛋糕】 4個蛋分量

10月22日是公公的49。時間過得好快,公公走了已經1個半月多了,還是覺的公公依然是在房間睡覺的感覺。日本人也是有做49的,這天才是正式把骨灰送入墓地裡。公公的親戚比較少,而婆婆的兄弟姊妹比較多,每位都很長壽呢。大家都來為公公送最後一程。婆婆常在親戚之間介紹我的料裡點心,所以心想也來做個蛋糕讓長輩們分享吧。也因為難得大家聚在一起。當大家忙完回到家裡稍作休息時,我端出了我的蛋糕,大家看了都說すごいです(好棒)。這時就得在一堆日本人的親友間裡勇敢展現我的日文(雖然很爛啦),然後在大家面前切蛋糕。因為來了20多位,這蛋糕實在是有點小,我不好意思的說,對不起喔,今天大家只能吃一小片,希望有空再來玩,再來吃我做的蛋糕喔。大家不禁笑了起來。

每位親友已經忍不住嚐起來。83歲的爺爺(婆婆的大哥)說,哇!吃了還想再吃耶。叔叔(老公弟弟的岳父)說,奈々ちゃん怎麼不開店呢?爺爺的兒子說,這是怎麼做的呀?婆婆3哥的老婆(嬸嬸)說,不但不甜還很好吃耶。公公的妹妹(阿姨)說,吃了感覺好開心喔.....這麼多的親友圍著我,其實要是以前的我,早就找地鑽了。因為我不敢面對眾人的眼睛,超害羞的,不過正因為這是自己的弱點,我才一直訓練自己,挑戰自己,讓自己身上有一些別人沒有的武器,這樣才可以建立自己的信心。讓自己站在人前大聲說話。

很多事情,只要努力去做,就能有所改變。永遠原地踏步,一成不變,就只能平凡過日子。除了不小心上了群馬電台以外,11月份,還要參加外國人日語發表會。在台灣時,被敬愛的明治日語鍾老師訓練站在教室講台上,在台灣人面前教日語。來到日本,在日本人的親友間不畏懼地說日語,這次的發表會(不是比賽)是站在更多全部都是陌生的日本人面前說日語。雖然我想到就已經兩腿發軟(緊張病沒藥醫),但是我一定要勇敢去挑戰,不能害怕,一定要努力實踐。讓超支持我的老公更光榮。

心病要靠自己醫,因為只有自己才能建立起自己的信心!!



10月22日はお父さんの四十九日でした。時間が経つのは早いものです。お父さんはまだ部屋にいるみたいです。信じられません。

四十九日には、お父さんの親戚はもちろん、お母さんの兄弟にも来ていただきました。みんな長生きで健康ですから、何よりです。

お母さんはよく親友に私の料理を自慢げに言っています。せっかくみんな来たから、私は美味しいケーキを作って、みんなに食べさせました。四十九日の法要が終わった後で、みんな家に帰って一休みしました。その時に、私は手作りのケーキをみんなの前に出しました。その瞬間みんなは、すごいですね!と言いました。全員で20名ほど来たので、正直に言うと、ケーキが小さすぎました。すみません。

今日少しだけしか渡せなかったので、申し訳なかったです。また次回、私のケーキを食べに来てください。と私が言ったら、みんな笑ってしまいました。

83歳のおじいさん(お母さんのお兄さん):美味しくて、食べたくなりました。
こちらのおじいさんの息子さん:これはどうやって作ったのですか?美味しかったですよ。
弟のお父さんは:奈々ちゃんはお店をやればどうですか?
お母さんのお兄さんの奥さん:甘くなくて、美味しかったです。
お父さんの妹:食べたら機嫌もよくなりましたよ。


って、みんなそう言いました。

昔の私は恥ずかしがり屋なので、みんなの前で何も話せませんでした。これも私の弱点だと知っているから、いろいろな挑戦をしたいわけです。自分を訓練して、自信が持てるようになりたいです。他人にないものを身につけたら、みんなの前で大きい声で話せるようになれると信じています。

努力すれば不可能な事でも変えられます。いつまでも何もしなければ平凡な人生を過ごすしかありません。この間、日本のラジオ局に出て、11月にまた外国人による日本語発表会に挑戦します。台湾で塾の先生に励ましてもらって、台湾人の前で日本語を教えることが出来ました。日本人の親戚の前で、日本語で話せるようになりました。今回の発表会には沢山の日本人の前で日本語でスピーチします。実は緊張しています。でも私は勇気を出して、挑戦するよりしかたがありません。恐ろしさに勝って、自分の理想を実践したいです。私を支えてくれた旦那さんがもっと誇りに思ってくれるでしょう。

心の病は自分で治すより仕方がないです。自分だけが自分を変えることができます。


culinary degree
材料
1.牛奶 70ml
2.紅茶包 1-2包
3.蛋黃 4個
4.白糖 40克
5.沙拉油 60ml
6.低筋麵粉 90克
7.泡打粉 1小匙
8.蛋白 4個
9.白糖 50克

做法
1.把牛奶倒入小鍋加熱後,再把紅茶包放入浸泡待涼備用。


2.蛋黃放入大盆子裡加入白糖,用電動打蛋器打至變白。


3.再加入沙拉油繼續打勻。


4.再加入1的奶茶打勻。


5.把低筋麵粉和泡打粉篩入,用橡皮攪拌器攪拌至無粉粒狀態。


6.把蛋白放入盆子裡用電動打蛋器打至起大泡泡。(盆子及攪拌器必須是無水無油,完全乾淨的狀態)


7.白糖分3次加入打勻。


打至硬性發泡的狀態。


8.把蛋白分3次加入蛋黃麵糊裡,每次都要攪拌完全才可再加入攪拌。


9.倒入容器裡(容器可先抹上一層奶油)。


10.烤箱預熱180度烤25分鐘。取出翻轉再烤5分鐘。(看蛋糕體裡面是否有熟可以用竹籤刺刺看蛋糕體,如還有液狀麵糊,就得再多烤幾分鐘至熟)


11.戚風蛋糕取出後一定要立刻倒扣在網架上待涼,才不會扁塌。


12.蛋糕冷後,慢慢取出。


內邊也很扎實喔!


今天做簡單裝飾即可。我用做蛋糕的巧克力筆加熱融化後擠上花樣。


再擠上巧克力奶油,放上可愛的珍珠。


表面。


完成囉!


不管怎麼看都很可愛。


親戚們看了是忍不住想吃,而我是忍住想不吃,呵呵。
親戚はケーキを見たら、食べたくなりました。私はケーキを見たら、もったいなくて食べることができません。


之前婆婆生日時,蛋糕體也是這個配方喔,因為大家都說好吃,就不藏私跟大家分享啦!




日本語訳文
【ミルクティーシフォンケーキ】 卵黄×4個分量 

材料
1.牛乳 70ml
2.紅茶ティーバッグ 1-2袋
3.卵黄 4個
4.グラニュー糖 40g
5.サラダ油 60ml
6.薄力粉 90g
7.ベーキングパウダー 小さじ 1
8.卵白 4個
9.グラニュー糖 50g

作り方
1.牛乳を小さい鍋に入れ、温める。紅茶ティーバッグを入れ、浸す。
2.ボウルに卵黄、グラニュー糖を入れ、ハンドミキサーで白っぽくなるまで混ぜる。
3.サラダ油を加え、続けて混ぜる。
4.作り方①のミルクティーを加え、混ぜる。
5.ふるった薄力粉とベーキングパウダーを入れ、ゴムベラで混ぜ合わせる。
6.別のボウルに卵白を入れてハンドミキサーで大きい泡が出るまで泡立てる(ボウルとハンドミキサーに付着した水分や汚れが泡立ちにくい原因になるので気を付けよう)。
7.グラニュー糖を3回に分けて加え、ピンと角(つの)が立つまで泡立て、しっかりとしたメレンゲを作る。
8.メレンゲを3回に分けて、作り方⑤の卵黄生地に加え、混ぜ合わせる。
9.容器に流し入れる(バターで容器を薄く塗る)。
10.180℃予熱しておいたオーブンで25分焼き、いったん取り出し、反転にしてまた5分焼く(串籤でケーキを挿してみて、もしまだ液体の状態だったら、もう少し焼く)。
11.シフォンケーキが焼きあがったら逆さにし、ケーキクーラーにのせて冷ます。
12.冷めてからゆっくり取り出す。


culinary degree


創作者介紹
創作者 奈々 的頭像
奈々

日本語教師奈々の夢想生活日記

奈々 發表在 痞客邦 留言(4) 人氣()