【用Panasonic 國際牌烤麵包機麵包成形功能加蒸籠】做出『鬆軟的中華南瓜饅頭』 約14個 (1個約140kcal)

台灣的媽媽做饅頭的功夫真的很厲害,不用秤,不用量,隨便揉一揉,就有好吃的饅頭包子出現在我們家人眼前。

以前總覺得是媽媽在變魔術,感覺很像很輕鬆;現在自己學做點心料理,才知道不簡單。做點心的當中,還包括料理人的愛心,如果沒有費心做,那也一定沒有好的成品呀。

現在我做點心,老公跟我以前的心情是一樣的,總以為我在變魔術。不過現在他也深知我做點心的過程是不含糊的。因為吃的人幾乎都是他,而我也總是能看得到他滿足的表情。

有意思的是,日本人稱我們的包子為饅頭喔。在日本很少有沒包東西的中華饅頭。都不知道我們不包東西的白饅頭,黑芝麻饅頭,牛奶饅頭,草莓饅頭....等等是多麼的好吃。所以每當我端出中華饅頭,老公第一句一定都會問我裡面包什麼?我剛來還不太習慣,現在也慢慢習慣了。日本人稱包子為饅頭!

台湾のお母さんは中華饅頭を作るのがとても得意です。材料の分量を量らなくても美味しい饅頭を作ることができます。いつもすごく簡単で、魔法のように作ります。すごいです。

今、自分も中華饅頭を作るようになりました。料理を作りはじめて、心がけないと美味しく作れない事が分かりました。旦那さんは私がいつも魔法のように美味しい料理を作るようだと言いましたが、最近になって、料理を作る大変さが分かってくれているようです。

面白いことに、日本人は台湾の『包子』を『饅頭』と言います。実は中華饅頭は中に何も入っていません。入っているのは『包子』と言いますよ。ですので、私はいつも中華饅頭を作ったら、旦那さんはきっと『中身は何?』、と私に聞きました。最初は慣れなかったけれども、今はもう慣れました。^^


IMG_102012.jpg


culinary arts web counter
culinary institutes
中国語訳文
【用Panasonic 國際牌烤麵包機麵包成形功能加蒸籠】做出『鬆軟的中華南瓜饅頭』約14個

材料
1.南瓜 400克
2.中筋麵粉 400克
3.白糖 50克
4.泡打粉 5克
5.水 100CC
6.乾酵母 6克

做法
1.南瓜洗淨切小塊,放在耐熱容器裡,蓋上保鮮膜,用微波爐600瓦加熱4-5分鐘變軟。趁熱壓成更小塊狀(或泥狀)。
IMG_11968.jpg

IMG_21971.jpg

2.材料1-5放進麵包機容器裡,置入烤麵包機,乾酵母放在蓋上專用容器裡。設定麵包成形功能。コース→ドライイースト、メニュー→パン生地、按スタート。
IMG_33974.jpg

IMG_41978.jpg

IMG_51979.jpg

3.1小時後把麵糰取出,移到工作台。揉成光滑麵糰後蓋上濕布發酵20分鐘(因為麵糰濕黏,所以可以邊灑中筋麵粉邊揉)。
IMG_61984.jpg

IMG_71985.jpg

4.分割成每個60克麵糰共14個,並裁剪烤盤紙成麵糰大小紙張14張。

5.把麵糰滾圓後放在烤盤紙上,再放入蒸籠裡,蓋上蓋子發酵25分鐘。
IMG_81989.jpg

6.燒半鍋水,水滾後開始計時12分鐘(蓋子用布包起來才不會滴水,並且稍微打開一些)。時間到後不要馬上掀蓋,過3分鐘再打開蓋子。

IMG_122014.jpg

IMG_92010.jpg

IMG_132016.jpg

蒸好囉!
出来上がり!
IMG_182025.jpg

看起來很軟!
軟らかそう!
IMG_142017.jpg

真的又軟又好吃!
本当に軟らかくて美味しかったです♪
IMG_152019.jpg

做做看吧!
作ってみてね!

IMG_262021.jpg

日本語訳文
【パナソニックホームベーカリーのパン生地功能と蒸し器】で作った『中華カボチャ饅頭』 約14個 (1個約140kcal)

材料
1.カボチャ 400g
2.中力粉 400g
3.グラニュー糖 50g
4.ベーキングパウダー 5g
5.水 100CC
6.ドライイースト 6g

作り方
1.カボチャを綺麗に洗い、耐熱容器に入れ、ラップをして、電子レンジで600w4-5分温める。温めているうちに、カボチャを潰す。
2.材料1-5をパンケースを入れ、ホームベーカリーへ。ドライイーストを蓋にある専用容器に入れ、セットする。コース→ドライイースト、メニュー→パン生地、スタートを押す。
3.生地を取り出し、作業台に移す。生地を丸め、濡れた布で20分覆う(生地がねばねばだから、中力粉をふりながら、丸める)。
4.生地を14個(60g)に分割し、クッキングシートを14枚切る。
5.生地を丸めてから、クッキングシートの上にのせる。蒸し器の上に置き、蓋(ふた)をして、25分発酵する。
6.大きい鍋に水を入れ、沸かす。お湯が沸いたら、生地を置いた蒸し器を鍋の上に置き、お湯が沸いてから12分計算し蒸す(蓋を布で覆う。少し隙間を開ける)。蒸しあがったら、そのまま3分置く。3分後また蓋を開ける。


culinary arts web counter
culinary institutes

奈々 發表在 痞客邦 留言(2) 人氣()