每天早上起來,老公第一件事就是要餵狗狗吃飯。昨天早上要去餵狗時,突然跑進來對我們說,ケースケ(kasuke)走了...

我趕快衝出去看牠,牠靜靜的躺在公公為牠蓋的狗屋裡,微笑著離開。

我對牠說,ケースケ、さようなら・・眼淚不知不覺得掉下來,跑回來跟老公一起掉淚。

毎日朝起きて、旦那さんが一番目にすることは、愛犬のケースケにご飯をあげる事です。昨日の朝、餌をケースケにあげに行ったら、突然旦那さんが家に飛び込んできて『ケースケが亡くなった・・』と、言いました。

私も外に飛んでいって、ケースケを見ました。ケースケが笑顔で、静かに自分の部屋で横になっていました。

私はケースケに『ケースケ、さようなら・・』と、言いました。涙が思わず流れてきました。旦那さんも泣きました。






因為老公工作繁忙,回來都已經很晚了,加上以前都是公公晚上會帶牠去散步,但是公公也病倒了。所以這一年來,都是我陪著ケースケ散步的。

天氣冷時,我們就中午去運動場散步,天氣熱時,我們就利用晚上6點半去散步。所以我們的感情真是好得不得了。

旦那さんは仕事で忙しいから、家に帰ると、遅くなります。しかも、前はお父さんがケースケを連れて散歩に行っていたけれど、今お父さんも倒れました。ですので、この一年間私がケースケを連れて散歩に行くようになりました。

寒かったら午後、暑かったら夜行きます。だから、私たちの仲は凄くよかったです。




上周五開始日本幾乎都放暑假,所以老公除了和我一起大掃除外,8月16日星期二時,老公利用休假最後一天,幫ケースケ大洗刷。幫牠刷毛,按摩,所以當天牠也神清氣爽。但是唯一的壞處就是那幾天實在是熱爆,連人都受不了了,何況是狗。

8月17日星期三,老公開始上班,我也恢復晚上帶ケースケ去散步。但是當我帶著牠走時,我總覺得不對勁,因為這天的ケースケ走路實在很慢,不像往常又跑又跳的,幾乎是我在等牠往前走。

我對著牠說,ケースケ怎麼啦??牠只是一直看我。

先週は夏休みだったので、旦那さんと一緒に家を大掃除しました。8月16日火曜日、旦那さんはケースケをとても綺麗に洗ってあげました。ただ猛暑で、すごく暑かったです。犬もきっと暑かったと、私たちも思いました。

8月17日水曜日、旦那さんは仕事が始まりました。私は夜またケースケを連れて散歩に行きました。でも、今日のケースケはちょっとおかしく感じました。前と違い、歩くのが遅くなりましたから。

ケースケ、どうしたの?、と聞いたら、ただ私を見ました。






總算繞了半圈後,ケースケ開始不走路了,每走3步,牠就停下來一次,一直看我。

不對勁,狗狗一定是生病了!我趕快傳簡訊告訴老公,也打電話給婆婆說,ケースケ停在原地不想走路了,我可能會晚點回家。

天色漸漸暗了,我想..抱著牠回家吧!!

ケースケ、姐姐抱你回家吧!!

就這樣我把牠抱起來,ケースケ也乖乖地躺在我懷裡,看著我,不笑了,也只是靜靜地看著我。

ケースケ的眼睛其實又大又溫柔又可愛!

途中で、ケースケが歩かなくなりました。3歩ずつ歩いたら、また止まってしまいました。ただ私をずっと見ていました。

きっと病気でしょう、と私は疑いました。すぐ旦那さんにメールを送って、お母さんに電話しました。

だんだん暗くなりました。。よし、ケースケ!姉ちゃんが抱っこしてあげようか!!

すぐケースケを抱っこして、家に連れて帰りました。ケースケが笑わなくて、ただ大人しく、私の懐で静かに休んでいました。

ケースケの目はすごく大きくて、優しくて、綺麗でした。

笑ったら、可愛かったです。


牠其實很愛笑的。
ケースケは笑うのが好きでした!


笑起來眼睛會說話!
笑うと、目元も優しく感じます。




抱回家讓牠休息,喝水。我們想,可能是中暑了吧!另外婆婆竟然對我說,『剛剛多桑說,說不定ケースケ會比我先走吧.........』

ケースケを抱っこして家に着いたら、すぐ水を飲ませて、休ませました。たぶん、熱中症でしょう、と私たちはそう思いました。お母さんは突然『先、お父さんはたぶんケースケは私より早めに逝くでしょう、と私に言ったよ。』、と私に言いました。

我聽了啞然。
吃驚した私・・無言・・



8月18日星期四早上趕快去看ケースケ,還好,還滿有精神。只是晚上我餵牠吃飯時,ケースケ並不像往常一樣飛奔過來,反而是躺在地上。

我把牠叫起來說..ケースケ吃飯囉!牠才起來慢慢地吃,我一邊摸著牠的頭。

8月19日星期五早上,婆婆載著公公到醫院例行換藥。早上老公說ケースケ變有元氣了,我卻覺得並非那樣。

因為公公情況不是很好,所以公公這天住院了!

8月19日晚上和婆婆從醫院回家時,ケースケ只是待在牠屋子裡,並沒有出來接我們。好奇怪!

8月20日星期六,我和老公依然很忙,忙著買東西整理家園,還有我們在這天特地買了好多要給ケースケ的禮物。有飼料,高級洗髮精,除跳蚤的,刷毛的,防止蚊蟲咬的...老公說,一直以來沒好好照顧牠,現在要對牠更好一點。

後來,老公後悔了....為什麼不早點對牠好。。

我對老公說,真的!如果有想要對某人好時,當然寵物也是,一定要趕快去做!不然後悔也來不及了!老公懊悔的抱著我掉淚。

這天我們出門好幾趟,ケースケ只是站在牠的門前,一直看著我們,整天都是一樣的表情,似乎是像要對我們道別。

我的心裡有不安的感覺!

8月21日星期日早上,7歲的ケースケ走了!不給主人Satoshi先生帶來麻煩,選在星期天走。因為如果是平常日,老公也沒辦法請假。而且是選在公公之前走...

真的好乖好乖!

8月19日金曜日の朝、お母さんはお父さんを連れて病院に薬を取りに行って、お医者さんはお父さんの姿を見たら、入院したほうがいいですよ、とお母さんに助言しました。

(お父さんがまた入院したお知らせを受け取った私はまたショックでした)

夜、私とお母さんは病院から家に帰ったら、ケースケはお父さんが造ってあげた犬小屋で寝たままで、迎えに来ませんでした。可笑しい(おかしい)なあ、と思いました。

8月20日土曜日、旦那さんと私は忙しくて、家を掃除しました。この日にたくさんのケースケのペット用品を買ってあげました。旦那さんは『今まであまり面倒を見てあげなかったから、これからはもっと面倒を見てあげたい。』、と言いました。

でも、旦那さんは後悔しました・・・もっと早めに面倒を見てあげてよかったのに・・・って。

私は旦那さんに『何か誰にしてあげたければ、早めにしてあげたほうがいいよ、そうしないと、間に合わないよ。』、と言いました。

旦那さんは悔しくて、涙が出てきました。

この日、私たちはよく出たり、入ったりして、ケースケはずっと優しい目で私たちを見送ってくれました。笑わなかったけれど。

私はちょっと不安でした。 

8月21日日曜日の朝、旦那さんに迷惑を掛けなくて、ケースケが7歳で亡くなりました。もし平日だったら、旦那さんは会社を休むことができませんから。そして、お父さんより早めに逝きました。

本当に偉い!偉すぎたよ。ケースケ!!




昨天早上飄著細雨,我們用大毛巾把7歲的ケースケ圍起來,幫牠量體重..7.5公斤,果然瘦了!是生病了嗎??

老公和我開著車載著ケースケ到寵物火葬場,為牠進行喪事。

跟ケースケ說了一些話,看著牠即將被火化,眼淚潸然滴下!老公也紅了眼眶!我們是牠最親愛的家人!

約一小時後,我們幫牠撿骨,看著可愛健康的ケースケ已經化為白骨,真的好想大哭。

昨日は雨でした。旦那さんは毛布でケースケを優しく巻いてあげて、ケースケの体重を量りました。...7.5キロでした。やはり、痩せました。

旦那さんと一緒にケースケを連れて伊勢崎市の火葬場まで行きました。

涙はずっと止まらなくて、流れていました。旦那さんの瞳も赤くなりました。私たちはケースケにとって、とても親しい家族でしょうね。

一時間後、ケースケの骨を拾って、骨壺に入れました。可愛くて健康なケースケは今白い骨に変わった様子を見たら、本当に大声で泣きたかったです。






把ケースケ的骨灰裝在漂亮的骨灰罈裡,我抱著ケースケ坐前面,和老公對牠說,ケースケ!我們回家吧!

我們把牠放在家裡,所以每天還是可以跟牠說話!老公放了一片蛋糕在牠前面,讓牠享用。

昨晚和老公兩人邊回憶ケースケ邊聊天直到入睡,很落寞。

早上打開門,只看見小屋子,彷彿看見ケースケ一般笑著看我。

我到牠面前說,ケースケ,早安!!

再見了!ケースケ!你永遠都是我們的一家人!

不用再被綁住了,可以自由囉!!記得到台灣去玩喔!

私はケースケの骨壺を持って、助手席に座りました。ケースケ、家に帰りますよ、と旦那さんと一緒に言いました。

ケースケの骨壺を家に置いて、いつまでもケースケと話せます。旦那さんは一枚のケーキをケースケの骨壺の前に置いて、食べさせました。

昨日の夜、旦那さんと一緒にケースケの話を話しながら、寝てしまいました。寂しかったです。

朝、ドアを開けて、ケースケの小屋を見たら、なんだかケースケは笑いながら、私を見たようでした・・

ケースケの骨壺の前に行って、ケースケ、お早うございます、と言いました。

さようなら、ケースケはずっと私たちの家族ですよ。ずっと、ずっと・・

もう自由になりました。これから、もう縛らないようになりました。台湾に遊びに行ってね!


你的笑容永遠留在我們心中!
ケースケの笑顔はずっと私たちの心に残りますよ。


以上照片是今年7月初時拍的!給ケースケ!

以上の写真は今年7月に撮ったのです。ケースケへ!

無料カウンター


創作者介紹
創作者 奈々 的頭像
奈々

日本語教師奈々の夢想生活日記

奈々 發表在 痞客邦 留言(8) 人氣()